予備校や塾を選ぶときに知っておくと役立つ重要な知識とは

相場を理解

良い個別指導の相場

時代の流れとともに学習塾の形態も変わってきました。近年、流行しているのは個別指導です。しかし、一般の保護者様が個別指導塾を選ばれる場合、どのような基準で選べばよいのでしょうか。 一般的に、良い個別指導塾というのは教室長の人柄等で選ばれる傾向がありますが、教室長は実際には授業に参加せず、学生講師が授業を行うということが多々あります。値段の割に成績が上がらないというのは、経験の少ない講師が授業を行っているからだと考えられます。このような塾は、成績面において良いとは言えませんが、授業料は1回あたり3000円程度支払う傾向にあります。 本当に良い個別指導塾とは、教室長の他に社員講師が責任をもって授業を行っている場所が多いです。責任に基づいて成績を上げ、実際に授業を行っている先生が面談をしてくれる。そして納得のいく説明と、納得のいく結果がついてくる塾。授業料としては、1回あたり4000円程度を支払う必要があるかもしれませんが、料金は質と直結しているので、それを選ぶ基準は、実際に授業を行う講師がどのような人なのかを見極める必要がありそうです。

気になる個別指導の利用料金

集団指導と違って一人ひとりに講師がつきっきりになる個別指導では、同じ時間でも月謝が高めにつく事があります。ただ、生徒の学年や一ヶ月あたりのコマ数、時間帯などによって個別指導塾の総合的な料金は異なってくるので、室長とよく相談して納得できるベストなプランを組む事が大事です。 また、個別指導といっても必ずマンツーマンであるとは限りません。講師一人に生徒が2、3人つくようなスタイルもあります。 なので、生徒がどういったスタイルが一番集中できるのかを知り、それに合わせる事が大事ですし、そこでまた料金が変わってくる事もあります。基本的には個別指導では授業中に終始付きっきりというスタイルが一番高く、同時に教える生徒数が増えるにつれて安くなっていきます。